困ったときの対処方法

パソコンの画面が固まって動かなくなったとき(フリーズしたとき)

インターネットを見ていたり、ワードやエクセル等のアプリを操作をしているときに、画面が固まって動かなくなってしまうことがあります。フリーズすると言いますが、対処方法を説明します。

インターネットやワードやエクセル等のアプリだけが動かないとき

  1. 処理に時間がかかっている場合があるので、数分待ちます。
  2. 数分待っても変わらないときは、タスクマネージャーを起動して、アプリを終了します。
    1. タスクバーを右クリック → タスクマネージャーをクリック 又は、Ctrl ∔ Alt ∔ Delete キー → タスクマネージャーをクリック でタスクマネージャーを起動します。
    2. 固まっているアプリをクリック → タスクの終了をクリックします。

画面全体が固まって動かないとき

Ctrl ∔ Alt ∔ Delete キー → 電源をシャットダウン

画面全体が固まって、マウスもキーボードも使えないとき

電源ボタンを4秒以上長押しして強制終了します。
強制終了はハードディスクの故障の原因になるので、最終手段としてください。

突然インターネットに接続できなくなったとき

パソコンの再起動、又は、パソコンと通信機器の再起動で接続する場合があります。

  1. パソコンを再起動します。
  2. パソコンを再起動しても接続できないときは、パソコンと通信機器を再起動します。
    1. パソコンをシャットダウンします。
    2. 通信機器の電源を切ります。
    3. 数分待ってから、通信機器の電源を入れます。
    4. パソコンを起動します。

スマホの調子が悪いとき

まずは再起動してみましょう。
電源ボタンを長押しして、再起動をタップします。