パソコンの操作が分からないときやトラブルが発生したときはWindows 10 のアプリ「クイックアシスト」を使うとパソコンを遠隔操作してもらって解決できます。

パソコンの操作が分からないときやトラブルが発生したとき、クイックアシスタントがない場合はリモートアシスタンスを使うとパソコンを遠隔操作してもらって解決できます。

Windowsで既定になっている游明朝や游ゴシックをフリーフォントに変えて楽しみましょう。

スマホで撮った写真をWindows の「フォト」を利用してパソコンに取り込みましょう!

Windows を起動します 電源ボタンを1,2秒押します。 電源ボタン ロック画面が表示されたら、画面をクリック 又は、Enterキーを押して、パスワード入力画面を表示します。 PINコードを入力して、ログインします。(PINコードの設定が必要です。設定をしていない場合はパスワードを入力します。) Windows のデスクトップ画面が表示されます。 デスクトップについて アイコン・・・ソフトを起 ...

基本パーツ メモリ CPUの能力とはかかわりなく、処理速度に影響します。使用時間が長ければ長いほど、メモリの容量が大きく処理スピードの速いパソコンをおすすめします。4GB  できれば 8GB  16GB ハードディスク 回転数が速いもの。容量は、500GB ~ 1TB が多いですが、128GB以上で。 外付けハードディスクをバックアップに利用しましょう。ポータブルHDD 1TB が6,000円位で ...

ソフト 文書作成 表計算 インターネット メール 画像編集 動画編集 音楽編集 データベース作成 ゲーム プログラム開発 ハード 印刷する 写真を撮る CDを聞く DVDを見る 画像をスキャナーで取り込む LANでデータを共有する

コンピュータ(Computer) プログラムに従って情報処理を行う機械のことです。 パソコン(Personal Computer) 個人での利用を目的に作られたコンピュータです。PCとも言います。ハードウェアとソフトウェアに分類できます。 ハードウェア(Hardware) キーボード、ディスプレイ、プリンターなど、目で見て手で触れるものです。 入力装置 キーボードマウス 演算装置・制御装置 CPU ...

パソコンのシャットダウンは「スタート」→「電源」→「シャットダウン」とクリックしていきますが、電源ボタンを押してシャットダウンするように設定を変更できます。 既定では、パソコンを起動しているときに電源ボタンを押すと「スリープ状態」になります。 方法スタート→設定→システム→電源とスリープ→電源の追加設定→電源ボタンの動作を選択する→ 電源ボタンを押したときの動作→バッテリ駆動、電源に接続ともに「シ ...

高速スタートアップを無効にする方法 高速スタートアップが有効になっていると、Windowsを高速で起動するために、シャットダウン時にメモリやCPUなどの状態を保存します。パソコンの起動は少し速くなりますが終了が少し遅くなります。 高速スタートアップは Windows Update の更新プログラムがうまく適用されない、 インターネットが突然繋がらなくなる等のデメリットがあるようなので無効にします。 ...

2019年8月14日にマイクロソフトよりセキュリティ更新プログラムが公開されました。私が使っているDELL Inspiron 5559 で更新後に不具合が発生したので、行った作業を記録します。 14日に更新プログラムインストールのための再起動をしたら、画面をクリックしてもPINコード入力画面(サインイン画面)が出なくなりました。 「Windows 10 更新 pinコード入力画面が出ない」で検索し ...

パソコンにトラブルが発生したとき、回復ドライブを使用して Windows 10 を再インストールすることができます。 以前は購入したパソコンにリカバリーディスクが付属していましたが、最近のパソコンには付属していないので、パソコン購入後に自分で作成する必要があります。また、Windows 10 は定期的に更新されるので、回復ドライブは 1 年に 1 回再作成します。 必要なもの:32GBのUSBドラ ...

Windows10 搭載のノートパソコンを購入した方と、購入後の設定を行いました。サークルでは、自分のパソコンを持ってきていますが、ノートパソコンは3年から5年で買い替えの時期が来るようです。 パソコンが壊れるのは記憶装置(データを保存する場所)の故障が原因になることが多いです。記憶装置のHDD(ハードディスク)や SSD( ソリッドステートドライブ )の健康状態をチェックするフリーソフトがありま ...

Windows Update / Microsoft Update は、Windows や Office などの更新プログラム(セキュリティ対策、コンピューターの信頼性の向上のためのプログラム)をインストールします。 既定では自動更新が有効になっていますが、設定を確認してみましょう。 スタート → 設定 をクリックして、Windows の設定を開きます。 Windows の設定の 更新と ...

マイドキュメントとひだまりのフォルダを整理して外付けハードディスクやUSBメモリにバックアップをとりました。 ひだまりで作った作品や写真、メールが増えました。ファイルをフォルダに整理して、突然のパソコンの故障に困らないようにバックアップをとりました。バックアップはまめにとりましょうね!

パソコンは設定を変えて使いやすくし、メンテナンスをして快適に使います。 サークルが始まって4年が経ちました。パソコンが重たくなっている方、メンテナンスをしましょう。

写真、アドレス帳、メール、インターネットのお気に入り、住所録等のバックアップを取ります。 大事なデータは時々バックアップを取りましょう。いつパソコンが壊れるかわかりませんし、間違えて消してしまうことも多いです。

1.マイドキュメントのファイルを整理しました2.マイピクチャの写真を整理しました3.デスクトップのファイルやアイコンを整理しました4.デフラグをしました5.メールは、アドレスの登録、フォルダの作成、受信したメールがフォルダに入るように設定、署名の確認、迷惑メール対策をしました 新しいフォルダを作ってファイルを移動したら、マイドキュメントやマイピクチャ、デスクトップがすっきり片付きましたね。メールも ...

1.写真のバックアップについて2.写真のパソコンへの取り込み方からCD-RWへの書き込み方3.バックアップしたCDに貼るラベルも作りました CD-RWへの書き込み方はパソコンによって2通りにわかれましたね。ちょっと時間が掛かりましたが、容量が大きくて安いので、写真の保存はCD-RWがおすすめです。 外付けハードディスクも良いですよ。

1. 記憶媒体の種類2.バックアップをとるもの3.バックアップの方法4.USBメモリの使い方の復習 ハードディスクの故障やウイルス感染によって大切なデータを無くしてしまわないようにバックアップをとる習慣をつけましょう。 折角撮った写真が無くなったら悲しいですよね。

1.フォトフレームを使った暑中見舞いを作りました2. ファイルとフォルダの仕組みの理解と、ファイルの整理3.デスクトップ、スタートメニューの整理 デジカメで撮った写真をフォトフレームに入れて暑中見舞いにしました。デジカメの写真もいろいろ活用できますね。 ファイルとフォルダの仕組みを理解すると、Windowsが解りやすくなります。マイドキュメントフォルダのファイルを整理して、使いやすくしましょう。 ...